かとペー家の規則 


かとぺー家は規則が多い
結婚して同居した時 ダーが言った
「この家はなんだか規則みたいのがが多いね」
誰が規則を考えるのか それは将軍しかいない
しかもその規則はある日突然将軍の気分で決まって、ある日突然変更になる
それについていくのが結構大変で将軍の行動を観察しながら
今日も変更がなかった事を安堵する


規則その1
  新聞は読んだら折り目が右側にたたむ事
  チラシは大きさを揃え、たたんで新聞の下に置いておく事
  新聞の上ではだめで必ず下にする事
  1枚でも飛び出したりしたら眉間に皺をよせ咳払いして無言で訴えるようにたたみ直す  


規則その2
  夕方の街頭は午後6時につける事(冬)
  午後6時半ではなくて6時なのだ
  我が家には2ヶ街頭があり、依然は外側のを付けていたが
  ある日突然内側のをつける事になった
  それがいつ決まったのは定かではなく
  NHKのニュースがはじまったら付けなくてはならない
  間違えて外側を付けようもんなら「違うんだよ〜〜内側をつけるんだ」
  そしてつい最近、外側に変更になった
  理由はわからない・・・・


規則その3
  テレビを消す時はNHKにしてから電源を切る事
  これはどういうわけか30年来 変更がない
  朝つけたとき、民間放送になってると呼びつけて
  一度NHKにしてから消してまたつける
  それが終わるまでしっかりと横で見ているのは将軍しかいない
  
  
規則その4
  お風呂のシャワーの口は右側に向けて置く事
  これは以前適当にかけておいたら将軍がお風呂に入るとき
  上から水が降って来て吃驚したと言う事から決められたらしい
  間違えて左側に向けていようものなら呼びつけて
  何度言ったら判るんだ!
  それはダーだよ と言うと「言い訳をするな言い訳を!」
  そしてダーには「ちゃんと右側にして置いてちょうだいね」と優しく教える


規則その5
  さえ箸、お玉・スプーンなどをしまう引き出しはかならず下向きにする事
  方向が同じだと取りやすいのと気持ちが落ち着くらしい
  さえ箸の先がちょっとでも上向きだと呼びつけて
  子供に教えるように「こうしてこうするんだ」と教えながら直す
  最近 おタマは常に出しておく事になったらしい
  知らぬ間に片付けても2時間後、台所に行くといつの間にか必ず出ている
  

規則その6
  将軍の室外用スリッパは玄関の一番左側に置いておく事
  理由はわからない 
  揃えておけば右側でもいいと思うが左側にないといけないらしい 
  急いで玄関に出る時にちょっと借用しようものなら
  「俺のサンダル履くなーーー」と女性用のサンダル履いて追いかけてくる


規則その7
  このすべての規則がある日突然解除になる日がある
  それは年に数回  数時間の場合もある
  

規則点呼 よ〜〜し完了
そんなペー家の規則に神経を張り巡らして
疲れ果てるかとぺーの1日が終わる